世界道路交通被害者の日の取り組み(大阪市天保山大観覧車下の歩道)

2017年11月10日
世界道路交通被害者の日の取り組みについてご案内します。

日時:平成29年11月19日(日) 10時から15時
場所:大阪市港区海岸通1丁目 天保山大観覧車下の歩道 周辺
    大阪市営地下鉄 中央線 大阪港駅 から 約500メートル
内容:当日13時から13時30分まで、
   大阪市港区海岸通1丁目先(天保山大観覧車下)の歩道にて、
   チラシ配布やパネル展示、クイズなどをして、
   これ以上交通被害者を増やさないよう訴えたいと思います。
   また、船を貸し切り、船にプラカードを施し、
   世界道路交通被害者の日を訴えるつもりです。
   船に当会のパネルを展示して、
   一般の人に乗船して見学してもらえたらと思っています。

お手伝いいただける方は 当日、9時50分に大阪市営地下鉄中央線 大阪港駅東改札に集合していただきたいと思います。
また、チラシ配布などをお手伝いいただける方は、12時50分に天保山大観覧車下の歩道で集合したいと思います。
参加できる方は、事前にご連絡をお待ちしています。

世話人 青木勝
posted by kuruma-toinaosu at 11:43 | Comment(0) | お知らせ・イベント・地域ミーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

toinaosu-g-200dpi-blue2.png