第2東京弁護士会・自転車シンポジウム

2017年11月22日
第二東京弁護士会が主催する

国土交通省の自転車活用推進本部担当者や自転車問題の代表的な論客を招き、国土交通省が策定する自転車活用推進計画に盛り込まれるべき内容を検討し、 併せて自転車事故の最近の分析データ、自転車利用ルール周知の方策、高齢者の健康な自転車利用、シェアサイクルの問題等について考察し、発信するシンポジウムを行うものです。

■2017年12月6日(水)18時〜20時
■弁護士会館10階1003号会議室
 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3
 丸ノ内線「霞ヶ関駅」銀座方向前方出口直結
■パネリスト:古倉宗治(三井住友トラスト基礎研究所研究理事)
       小林成基(自転車活用推進研究会理事長)
       鈴木美緒(東京大学生産技術研究所特任助教)
       山田拓徳(自転車活用推進本部事務局員)
 コーディネーター:本田 聡(第二東京弁護士会環境保全委員会委員)
■参加費:無料
■シンポジウム後の懇親会費3,000円


posted by kuruma-toinaosu at 09:52 | Comment(0) | イベント・地域ミーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

toinaosu-g-200dpi-blue2.png
#normal li ul{ display: none; } #normal li:hover ul{ display: block; }