活動支援(会費納入、会員継続)のお願い

2018年03月22日
活動支援(会費納入、会員継続)のお願い

本会の活動は、みなさまのご支援のおかげで、24年目に入ります。
2017年度は、次のような活動を繰り広げました。

  ●4月15日 総会。小栗幸夫氏講演「脱スピードのソフトモビリティ社会を〜市民・企業・政府連携によるクルマ社会からの転換」を開催。
  ●9月23日、横浜カーフリーデー開催。
  ●会員アンケートを実施、集計。
  ●11月18、19日、世界道路交通被害者の日 フォーラム、キャンペーン。
東京、北海道、大阪で参加、開催。
  ●2月15日、高尾駅周辺の交通問題相談に対応。
  ●会報88号、89号、90号、91号を発行。
  ●東京月例ミーティングを6回開催。
  ●ブログ開設、運営。

クルマ社会の弊害についてはマスコミの報道も消極的で、人々に情報が届かないのが現状です。なればこそ、私たちの会は発信を続けていく必要があると思います。
会員が少なく財政状況も厳しい現状ですが、ぜひ、みなさまには今後も会員としてご支援・活動していただくようお願いいたします。

  会費納入状況をご確認ください
   封筒のあて名の上部に、みなさまの会費納入状況が記されています
   個人は一口2000円、団体は5000円
   複数口納入やカンパもありがたくお待ちしております

2018年3月   クルマ社会を問い直す会  世話人一同

posted by kuruma-toinaosu at 03:55 | Comment(0) | 世話人会から会員のみなさまへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

toinaosu-g-200dpi-blue2.png